BLOGブログ
BLOG

集団塾なのに、個別指導?

2019/08/28

名古屋市緑区の学習塾、明徳塾の講師の河野です。

暑い夏皆さんはいかがお過ごしでしたでしょうか?私は、岡崎にて開催されていた刀剣展を見に行っていました。現代の刀鍛冶の方々が作る素晴らしい刀の数々。刃文を見ているだけ私自身も研ぎ澄まされていくような感覚に陥ります。

お昼はもちろん八丁味噌を使ったみそ田楽をとてもおいしくいただきました。

 

さて、明徳塾では「集団型個別指導」を行っています。一体どういうことか?頭の中は、???になってしまうでしょう。

当塾がご案内する「集団型個別指導」とは、集団塾の良い部分と個別指導塾の良い部分を組み合わせた新しい指導方法になります。集団塾の良い部分は、説明をみんなで聞き、お互い切磋琢磨しあうことでの成長が見込めるところにあります。また、個別指導塾の良いところは生徒一人一人に対して、解いたワークを採点し、どこが理解できていないかを把握。

そして、彼らが良い結果を出せるようにサポートしていくところにあります。その両面を兼ね備えた指導方法を明徳塾では行っております。

最初は、競争するなんてとお思いのお母さまたちが多く見えますが、実際競わせたほうが良い結果につながっていることで、心配は杞憂に終わってます。

 

2学期から明徳塾の一員になって、こんな素晴らしい授業を受けてみないか?まずはお電話で、お問い合わせください。(なお、8月29日(木)から9月1日(日)まで、塾はお休みなります。)